印刷

商品の宣伝

カートリッジ

両親は農業をしていて、かなり長い間働いています。物心ついたころから畑で働く両親の姿を見ていて私も農家として働きたいなと考えているのですが、より売上を上げるための悩みは尽きません。その一つとして両親がやっているのが看板などの広告宣伝を活用して商品をアピールするといったことです。いわゆる付加価値の高い高級な野菜ですが、それらの価値を理解してもらうには看板などで宣伝することが非常に有効的と奮闘しています。直売所のような形で家の目の前の道路においているのですが、そちらは看板の設置によってかなり売上が伸びています。質はとても高いものでスーパーで買うようなものとはわけが違う美味しさなのを理解してもらうことに成功したのです。

味はいいものを育てているというのに知名度がないだけで売れないというのは仕方ないと思いますが、勿体無いとも思います。値段も安めにしているというのにとても残念です。この美味しさを知ってもらうためにはまず直売所に人を呼び込まなければなりません。そこで私は看板屋さんに看板を作ってもらうことにしました。アルバイトでためたお金なのですが、どうにかして人を呼び込んでみたいと思ったのです。看板屋さんの料金は20000円も出せば立派なものができます。無農薬野菜の触れ込みも看板屋さんに書いてもらい、それを使ってみることにしました。まだ置いて2ヶ月ほどですが、以前よりは売れるようになったため私としてもうれしいです。看板屋さんにいいものを作ってもらえてよかったと思います。